en
  1. Products
  2. Annotation App
  3. dot Annotator

dot 注釈者

dot ファイルをオンラインで共同編集、コメント、注釈付け

ここにファイルをクリックまたはドロップします
また
行く
アップロードボタンをクリックするか、ドキュメントをアップロードすることにより、あなたは私たちに同意したことになります プライバシーポリシー利用規約
ドキュメントのアップロード
処理中…お待ちください…
リンクをコピーする
あなたのフィードバックは私たちにとって重要です。このアプリを評価してください。
アプリを評価していただきありがとうございます。
サインイン/サインアップして、高度なプレミアム機能を無料で入手

dot Annotation

テキスト、取り消し線、下線、フリーハンド ポリライン、距離、矢印、領域、その他多くの注釈タイプを使用して、dot にオンラインで共同作業と注釈を付けます。
Microsoft Word Document File
拡張子が .DOT のファイルは、Microsoft Word によって作成されたテンプレート ファイルで、さらに DOC または DOCX ファイルを生成するための設定が事前にフォーマットされています。これらから作成された後続のファイルに適用する必要がある特定のユーザー設定を持つために、テンプレート ファイルが作成されます。これらの設定には、ページの余白、罫線、ヘッダー、フッター、およびその他のページ設定が含まれます。このようなテンプレートは、会社のレターヘッドや標準化されたフォームなどの公式文書で使用されます。 DOT ファイル形式は Microsoft Word 2003 以前に固有のものですが、それ以降のバージョンでもサポートされています。デフォルトでは、Microsoft Word は normal.dot ファイルに基づいてすべての新しいドキュメントを開きます。変更すると、作成されたすべての新しいファイルがテンプレート ファイルと同じ設定になります。 Microsoft Word 2007 では、DOT ファイル形式が Office OpenXML ベースの DOTX ファイル形式に置き換えられました。

dot Annotation

テキスト、取り消し線、下線、フリーハンド ポリライン、距離、矢印、領域、その他多くの注釈タイプを使用して、dot にオンラインで共同作業と注釈を付けます。
dot
Microsoft Word Document File
拡張子が .DOT のファイルは、Microsoft Word によって作成されたテンプレート ファイルで、さらに DOC または DOCX ファイルを生成するための設定が事前にフォーマットされています。これらから作成された後続のファイルに適用する必要がある特定のユーザー設定を持つために、テンプレート ファイルが作成されます。これらの設定には、ページの余白、罫線、ヘッダー、フッター、およびその他のページ設定が含まれます。このようなテンプレートは、会社のレターヘッドや標準化されたフォームなどの公式文書で使用されます。 DOT ファイル形式は Microsoft Word 2003 以前に固有のものですが、それ以降のバージョンでもサポートされています。デフォルトでは、Microsoft Word は normal.dot ファイルに基づいてすべての新しいドキュメントを開きます。変更すると、作成されたすべての新しいファイルがテンプレート ファイルと同じ設定になります。 Microsoft Word 2007 では、DOT ファイル形式が Office OpenXML ベースの DOTX ファイル形式に置き換えられました。

オンライン dot 注釈を開始する

dot ドキュメントを開く、注釈を付ける、共同作業する
無料で始めましょう
1.ドロップ領域内をクリックし、URL を dot ファイルにドラッグ アンド ドロップまたは貼り付けます
2.アップロードと処理が完了するまで待ちます
3.注釈ボタンをクリックして dot 注釈を開きます
4.リンクをコピーして dot ファイルを共有する
5.dot ファイルを電子メールで送信するには、電子メール アドレスを入力してください
ドキュメントに注釈を付ける方法

まず、ファイルをアップロードする必要があります。ファイルをドラッグ アンド ドロップするか、白い領域内をクリックしてファイルを選択し、ドキュメントの処理を開始します。処理が終了したら、[注釈] ボタンをクリックしてドキュメントを表示し、注釈を開始できます。

もちろん、注釈を付けているドキュメントへのリンクをコピーして、他のユーザーと共有するだけです。

あなたのファイルは、当社のサーバーに 24 時間保管されます。

アップロードして注釈を付けることができるファイルの最大サイズは 20 Mb です。

はい、注釈を付けるためにドキュメントを開くと、注釈の所有者名として使用されるユーザー名が表示されます。

はい、共同編集者が作成した注釈は、ドキュメントにアクセスできるすべてのユーザーに表示されます。

もちろん、自分や他の共同編集者が作成した注釈には、必要なだけコメントを追加できます。

はい、上部のツールバーにある印刷ボタンをクリックすると、すべての注釈を含む dot ドキュメントが印刷されます。

上部のツールバーにあるダウンロード ボタンをクリックして、注釈付きの dot ドキュメントをダウンロードします。

より多くのアプリケーション

搭載
GroupDocs.Annotation for .NET
柔軟で機能豊富な GroupDocs.Annotation API を使用して、.NET (C#) でドキュメントに注釈を付けます。
GroupDocs.Annotation API を調べる
注釈
GroupDocs.Annotation for .NET MVC
GroupDocs.Annotation for .NET と統合された、オープンソースの角度ベースのフロントエンド ソリューション。
チェックアウト Angular ドキュメント アノテーター

© 2022 Aspose. All Rights Reserved